武者MASAMUNE 済 - つくれ!!参参参板金 -

 


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



武者ガンダム Ver.2


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
このブログをペパクラ関連で残すと言った手前、
ペパクラの新作のひとつも用意しないのでは失礼かと思い、
急遽モデリングしました。

090703vv1.jpg
まだまだ納得のいくプロポーションではありませんが、
客観的に見るには、記事にしてさらしておいた方が良いですし、
変更点の経過が確認できるので公開しました。

頭部は前作の使い回しですが、
実際には新造する予定です。

あくまでもポージングとバランス出しのモデリングなので、
実際の展開には使えないお粗末な物ですが、
作りたい物のイメージは伝わるでしょうか。

け○け○さんの武者と、
た○ぼさんのHi-νへの
リスペクト作品です。

今回のモチーフは、
騎馬武者伝 武者五人衆水の巻 武者頑駄無
です。

武者というよりも、足軽風なそのスタイルは、
従来の武者シリーズにはない軽快な造形となっています。
もちろん五人衆なので、5体作りたい所ですが、
他の四人はあまり好きではないので、
一作限りになると思われます。










なかなかうまくいきません。


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090706jj4.jpg
すこしまとまりが出てきました。

あとひとひねりで満足行きそうな気もしますが、
どこをどうすればいいかは、
ひらめきと運次第ですね。


独眼流MASAMUNE


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090708ff1.jpg
方向性は定まってきましたが、
なんか、そそられない。

ポーズと体型がうまく定まらず。


そろそろ


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090709kk2.jpg

090709kk3.jpg

そろそろ本番のモデリングを始めても良さそうかな?

関節部分をどれだけシンプルに設計できるかが、
今回の目標となっています。
出来れば、素体部分はそのままに、
鎧でバリエーションを展開して行けたら良いなぁ。


ちまちま


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090710oo1.jpg
自分の場合、ラフモデリングをそこそこ細かく行います。
私のへっぽこCGなら、ラフモデリングのままでも
完成にしてしまう所ですが、
ペパクラの場合は、ラフモデリングをもとに、
展開用のモデリングします。

ラフモデリングは、ドラッグを使用しての形状変更なので、
見た目は真っ直ぐでも、展開するには耐えられません。
フリーハンドな感じです。
視覚的に格好良さそうな形状を探るためです。

展開用のモデリングはXYZ軸に沿ったモデリングで、
数値入力を基本とした変形を行います。
四角が四角であるためのモデリングです。
これはパーツごとに行うため、
展開用の全体モデルは存在しません。

ラフモデリングはささっと変更できるので、
設計が早く楽しいのですが、
パーツ単品にバラして展開モデルを作成するため、
パーツの干渉などを確認することが出来ません。

そのため、ラフモデリングで
ほとんど形状を決定しておく必要があります。


・・・


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090712aa1.jpg
すこし上半身を反らせてみる。


細部の設計


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090713aa2.jpg

細部の作り込みを開始しました。
これで満足がいけば、展開用のモデリングが開始となります。
あと一踏ん張り。


30分


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
今日はちょこっとだけ変更
090713bb1.jpg
足の開き具合と、展開のしやすさで悩み中。

090713ko2.jpg

今回は、展開に重点を置いたらプロポーション。
やはり、もっさり感が抜けないので、
もう少し幅を狭く開きましょう。


紙?


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090714br1.jpg

プロポーションに関しては、ほぼ満足いったので、
いよいよ展開用のモデリングに入ろうと思います。

ここからが、地道な作業・・・・・・。


頭部展開


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
以前に作成してあった頭部は、
展開用に正確に作ってあるので開いてみました。
ペパクラデザイナー2で開いたモノの、
3は三次元データの再読込が出来るのを思い出して、
急遽ペパクラデザイナー3を購入しました。
すぐに使いたかったので、ダウンロード版を購入し、
DLしてインストール。

データの再読込が魅力で購入しましたが、
それ以上に便利な機能が目白押しで、
サクサクと展開することが出来ました。

ノリシロの有無、大きさが簡単に変えられる。
線の色も簡単変更。
何よりも展開が理に適っています。
ほぼ私好みに展開してくれますし、
理不尽な展開が激減しています。

090716jjl2.jpg
※画像は手動による手直し有り

とにかく快適になっています。
2をお使いの方は、3への乗り換えを
検討してみてはいかがでしょうか。

ペパクラデザイナー3 ダウンロード版



一休み


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090717ggs2.jpg

CINEMA4Dの使い方、
まったくもって忘れてしまいました。

もうちょっと頑張りましょう。


TEST


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090717xx1.jpg
汚しのテスト

イラストレーターの展開データを
フォトショップに持って行って、
書き込みをしてから、
書き込んだデータだけを
イラストレーターに戻す。


せこせこ


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090818uu1.gif


頭部型紙


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090821gga1.jpg
ろくに試作もせずに、
描き込んでしまいました。
いつもの悪い癖です。

試作は嫌いです。
描き込みは大好きです。

今回の武者は、兜を被る形ではなく、
飾りを後頭部に巻く形です。


胸部展開


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090902aa2.jpg

090902aa1.jpg

胸部、腹部を展開してみました。

バランス用のモデリングから、
必要部分だけを取り出し、
展開用にモデリングし直してから開きます。
ということで、手や足も展開用にモデリングしなくては。
それ以前に、関節部分作らないと。(もちろん非可動です。)

3Dモデルの再読込機能、助かります。


腕展開


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
090915gg1.jpg

バランス取りのモデルは、四角が菱形だったり、
面がたわんでいたりするので、
ここで四角をきちっと正してから展開します。
といっても、たわんだ物を調整するのは難しいので、
上書きする感じで、新造していきます。

今回の武者の売りは腕には無い気がしたので、
出来るだけ簡素化しました。
前回の武者は肩飾りが売りだったので、
だいぶ雰囲気は違ってきそうです。
今回は、腰からスネにかけてがポイントになりそうな流れですが、
コレばかりはすべてモデリングしてからでないと解りません。

今回は珍しく、接着位置を描き込んでいます。
連結部品は適当に貼り付けてもらうのが
今までのモデルでしたが、
その作品を始めて作る人にとっては、
すごい難しいことですよね。
自分は何回も作り直しているし、
3次元データも持っているから、
このぐらいにつけるとバランスが良いとか、
この角度が格好いいとか、
解りますが、コレを作ってくれる人は、
初挑戦な訳ですからね。

今回は、ポーズも込みで作品としたいので、
誰が作っても同じようになるように、
一番格好いいと思われるポーズで接着位置を固定してみます。



頭部 書き込み


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
頭部の書き込み試作を始めました。
100512jj1.gif

久々に、色紙の使用をやめて、
プリンターによる彩色ペパクラに戻しました。

ヘイズルシリーズの時もそうでしたが、
白いデカールを再現できるのがメリットですね。
色分けを分割で再現しなくて済むので、
パーツ数も2割減でいけそうです。

とにかく、面構成・パーツ数は最小限に。
足りない密度は、書き込みでカバー。

ダイソー色紙が入手できない
海外の方にも喜んで頂けると思います。
ダイソーの灰色が無くなってから、
設計もしていないのですが、
皆さんどうやって作っているんでしょうね。

やっぱり、書き込みは楽しい作業です。
色紙の時はハッキリと見えないので、
あまり書き込みませんでしたから、
ひさびさに目一杯書き込んじゃおうと思います。

前作は、公開を急ぐあまり、
不満なところが多く目立ったので、
今回は、納得のいくまで、
何度も作り直したいと思っています。
まだまだ先の話になりそうですが、
懲りずに、たまには覗いてみてやって下さい。


頭部


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
頭部の型紙が一区切りしました。
頭部でA4が1枚となります。
100517uu1.gif
試作してから胴体へ着手です。
(そのまえに、色々と試してみたいこともありますが)
各パーツを全部作ってから、
書き込みのバランスを再チェックして、
型紙の完成となります。


ウェザリング


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100519kka.jpg
連邦は四角くて楽ですのー。


頭部試作


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100519jj1.jpg
久々の試作です。
うーん、久々に作るにしては、小さかったかなぁ。
A4一枚に頭部を収めると
このサイズになってしまいました。

もちろん、体はもっと大きくなるので、
完成時の大きさは、プラモのSDガンダムの
倍ぐらいになるはずです。

100519jj2.jpg
このサイズだと、ちょっと組みづらいところが・・。
少し検討します。

100519jj3.jpg
巻くタイプの兜飾りも良いかも。


胴体の型紙


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100527jj1.gif
A4半分です。

やはり、サイズが小さすぎる気がします。
2mmのノリシロって・・・・。

A4ぎっちりに納めてあるし、
A4プリンター所有で、
拡大して作りたい人には迷惑だなぁ。

でも、従来品は、大きすぎてじゃまなんだよなぁ。
10cmぐらいが可愛いんだ!


試作中


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100528jjk.jpg




腕部型紙


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100602ss1.gif


腕部型紙書き込み完了


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100616aa1.jpg
腕部の書き込みが終了しました。

試作が大嫌いで、後回しにしちゃいました。
組めないなんて事もあるでしょうが、
その時は書き込みをし直します。

今回は、うるさいくらい書き込みます。
シンプル好きな方は、ダウンロードしたら、
フォトショップで消して下さい。笑


腕部試作


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
一発OKで良さそうです。
パーツの接着位置等を追記して完成です。
この調子だと思ったより
早く仕上がるかも知れませんね。




モデリング終了。


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
ポージングの仮モデリングを、
開く部品ごとに本モデリングするのですが、
ようやく、足と腰の本モデリングが終わり、
すべてのパーツがモデリングし終わりました。
100621kk1.jpg
あ、武器とバックパックは仮だった。

調子に乗って、足を長めに作ったので、
もう少し放置してから、プロポーションを見直したいと思います。
なんか、かっこ悪くなってきた。
まぁ、開いた後でも、変更できるヶ所なので、
このまま作っても良いかも。

ただ、現在モチベーション低し。

かなりパーツ数は減らしたつもりですが、
サイズを小さくしてしまったので、
むしろ難易度は高くなってしまいました。
1.5倍に拡大して作れば、小学生でもいけるはず。


鋭意制作中


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
モデリング画像、色無しじゃ今ひとつ解らないとのことなので、
100623pp1.gif
色着けただけで、とくに変更は無しです。

100623ll2.jpg

100623ll3.jpg
下半身は、書き込み無しで試作しました。
うーん、単純だなぁ。

パーツが小さいので、紙の小口が目立ちます。
試作の荒さも。
自立させるのには、これ以上薄い紙は使えそうにないし、
サイズから言って、折線は鉄筆でなくハーフカットが必須。
タッチアップも必須かなぁ。


第1期試作完了


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
足の試作。
100624po2.jpg
全くの新規構造物なので、
書き込み前に試作してみました。
が、なんとか組めそうです。

下半身の試作を持って、一通りの試作が完了です。
100624po1.jpg
対になる部分がないと、
プロポーションの確認はうまくいかない物ですが、
取付位置と角度の調整で何とかなると思うので、
一通り書き込みを済ませてしまいたいと思います。

頭部のパーツの多さと、バランスの悪さが気になりますが、
ツノが付くと結構ごまかせるので、
もう少し様子を見ます。


武器のサイズ確認


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
100629ii1.jpg
CGなら楽なのに、ペパクラになると大変だなぁ。


腰回り書き込み


Category: ペパクラ > 武者MASAMUNE 済
腰と足のフレームの型紙が完成しました。
と言っても、組んでみて書き込みの
バランスを見てみないことには、
正式採用にはなりませんが。

100701hq1.gif
自分のペパクラは、ポージング済みのペパクラなので、
どこにどの角度に固定してもらうかが、
重要なポイントになってきます。

今回はその辺も意識して、
接着位置をきちんと描き込みました。
関節埋め込みマニアの方には、
加工しづらいとは思いますが、
ご容赦下さい。





blogtop01.gif
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。