量産型魂GM取説 - つくれ!!参参参板金 -

 


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



その1 GM頭部 組み立て


Category: ペパクラ > 量産型魂GM取説
頭部の組立です。
使用する部品はH-01~H-08です。
番号の振っていないひさしパーツは使用しません。

各パーツは黒いフチ有りをイメージして作っているので、
切り抜くときは線を残す感じで切り取り、
タッチアップをする際は、鉛筆などの黒一色で行ってみてください。
トゥーン調に仕上がるかと思います。
(今回の解説はタッチアップを行っていません。)


111125f01.jpg
H-01を立体的に組んでいきます。
前面に曲げクセをつけておくときれいに組上がります。
カメラ両脇の上下を切って重ねます。
ノリシロが少ないので大変ですが、
少量の接着剤を着けて、
指でしばらく圧着します。

別途ノリシロを製作して裏打ちしてもOKです。

111125f02.jpg
次は側面を着けていくのが良いと思います。

111125f04.jpg
111125f03.jpg
後ろまでいったら、H-02で閉じます。
このパーツは両端を固定してから、
上の部分を接着すると良い感じ。

111125f05.jpg
H-03ひさしです。
両端を接着してから上部を接着します。
やはり曲げクセをつけておくと良いです。

111125f06.jpg
H-07,08で耳部分を組み立てます。
顔への接着は断面接着になっています。
この部品がついたら、顔の底を貼り合わせます。
トサカがつく穴から棒を突っ込み圧着してください。

111125f07.jpg
H-05トサカを貼り付けます。

111125f08.jpg
H-04はクチ部分です。
展開図横の側面図を参照して組み立ててください。

111125f09.jpg
H-08首です。
上下はどっちでも良いので、
FRONTと描いてある方を前にしてください。

111125f10.jpg
完成です。
意外と小さいのと曲面が多いので、
難易度はやや高いかもしれませんが、
この顔が一番の売りとなっていますので、
是非頑張って組み立ててみてください。




その2 GM胸部腹部 組み立て


Category: ペパクラ > 量産型魂GM取説
胸部腹部の組み立てです。
作例はホワイトディンゴ仕様となっているので、
RGM-79GMとは色が異なります。
ご了承下さい。

使用部品はB-01~B-07です。

111125g01.jpg
B-01、B-02、B-03と04を組み立てます。

111125g02.jpg
B-03,04はB-01の上部に接着し、
B-02で閉じます。
B-03,04はFRONT,TOPの表記で向きを合わせます。
首の下になる部分にしっかりと接着剤をつけて下さい。
これで胸部は完成です。

つづいて腹部です。
111125g03.jpg
B-05と06、B-07を組み立てます。

111125g04.jpg
胸部にB-05と06を接着してから、
B-07を差し込んで接着します。
これで完成です。

これまた小さいです。





その3 GM脚部 組み立て


Category: ペパクラ > 量産型魂GM取説
足の組み立てです。
足を作ってからの方が、腰への固定が楽なので、
腰部分よりも先に組み立てます。
(作例は左足で、ホワイトディンゴカラーとなっています。)

111126aa1.jpg
LF-02とLF-03を左のように組み立てます。
LF-01は右のようになります。
重なる部分があるので、
折線が微妙にズラしてあるところがあります。

111126aa2.jpg
両パーツの接着は、ヒザの裏側を基準にします。
LF-01に接着記号は付けていないので、
LF-02,03のヒザの裏側とスネ部分に
接着剤を着けておきます。

111126aa3.jpg
LF-12を組み立て、LF-11を入れて接着したあとに、
LF-13で閉じます。

111126aa4.jpg
各パーツの接着ガイド線に合わせて接着して下さい。




最大の難所、ふくらはぎパーツです。

111126aa52.jpg
LF-04,05,06を切りだし、
下の部分一ヶ所をしっかりと接着します。

111126aa6.jpg
組上がりです。

111126aa7.jpg
LF-07,08,09で丸いパーツを2つ作り接着します。
LF-08は無くても組上がります。

111126aa8.jpg
ヒザ裏の破線は接着ガイド線です。

111126aa9.jpg
きちっと接着します。

111126aa10.jpg
LF-10を接着します。
ガイド線はありませんので、
接着マーク(■)に合わせ、
見栄えの良い角度で固定して下さい。

その後、LF-14,15,16で組み立てた
丸いパーツを貼り付けます。



111126aa11.jpg
両足を組み立てたら、腰パーツの製作まで保管して下さい。




その4 GM腰部 組み立て


Category: ペパクラ > 量産型魂GM取説
腰の部分の組み立てです。
事前に作成しておいた、足のパーツも接着します。
バックパックの解説も併せて行います。

111126bb1.jpg
W-02,03で腰の周囲を組みます。

111126bb2.jpg
W-01で上部を閉じます。

111126bb3.jpg
W-04,05で足の受け部品を作ります。

111126bb4.jpg
ガイド線に合わせて脚部を接着します。

111126bb5.jpg
腰部品の向きはこんな感じ。
W-03で閉じた側が前になります。

111126bb6.jpg
腰パーツの中に足パーツを接着して完成です。



つづいてバックパック。
111126bb7.jpg
BP-01,02,03,04を切り出して組み立てます。

BP-03は細い円柱なので、
楊枝などを使って巻いて下さい。
てっぺんにBP-04でフタをします。

BP-02は穴を空けておき、
ビームサーベルを斜めに差し込みます。
ビームサーベルの一番下の描き込み線まで
差し込めるはずです。

111126bb8.jpg
量産型の一般機は左のみの
ビームサーベル一本差しですが、
隊長機を再現するときは、
予備のビームサーベルを型紙に入れてありますので、
そちらを使用して2本差しを再現できます。




その5 GM腕部 組み立て


Category: ペパクラ > 量産型魂GM取説
最後は腕の組み立てです。
左腕で説明しています。

111127pp1.jpg
LA-02は切り取り方が解りづらいですが、
上記写真と型紙のSAMPLE画像を
参考にして下さい。

紙が重なるように設計してあるので、
折線の位置が微妙にずらしてあります。
ご注意下さい。

111127pp2.jpg
筒状に組み立てます。

111127pp3.jpg
ガイド線に合わせて重ね合わせて接着して下さい。

111127pp4.jpg
LA-01肩アーマー、
LA-03,04下腕装甲を組み立てます。

111127pp5.jpg
LA-03,04下腕装甲は先に貼り合わせます。
写真の向きでLA-02が差し込まれます。

111127pp6.jpg
ヒジの内側を合わせるようにします。

111127pp7.jpg
LA-01肩アーマーへの接着は、
下側を合わせて接着して下さい。
前後位置は中央です。

111127pp8.jpg
LAー05,06でこぶしを作成します。
LA-05は、片側を一通り貼り付けてから、
反対側で閉じ、最後に手首部分で閉じます。
LA-06親指は指定位置に貼り付けて下さい。

111127pp9.jpg
ガイドに沿って貼り付けて完成です。



以上ですべてのパーツが揃いましたので、
ガイド線に沿って貼り付けていけば完成です。

バックパックはわかりにくいので写真を
111127qq0.jpg
バックパック上部の破線が胸部パーツの上端です。

111127qq1.jpg

結構小さいモデルなので、
制作時の誤差が出やすく、
左右対称に作るのは難しいですが、
意図せずに左右非対称に仕上がるのも
個性的で面白いと思います。

111127qq2.jpg
ノーマルは100kgケント紙、WDカラーは86.5kg上質紙で組んでみたのですが、
このサイズだと薄い紙の方が作りやすかったです。
NTラシャの100だとちょっと厚いかも。
カラーだし、NTラシャの白をあえて使う人もいないかな。

88kgぐらいの厚紙をさがすとちょうど良いかもしれませんね。
白い紙は、いろんな種類があるのでまた探してみようと思います。
昔使っていたゲルコート紙をまた試してみたくなったので、
買ってこようとおもいます。
プリンタが染料系になったので、
イチから試し直してみようっと。








blogtop01.gif
02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。