新作入手 - つくれ!!参参参板金 -

 


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



新作入手


Category: その他 > 電た●こ(20禁)
新しい 電た●こ に手を出してみました。
100312a4.jpg
左が今までの510、
右が今回購入のTiny Titanium。

100312a5.jpg
今回購入したものは、
すごく短いタイプです。
バッテリーのサイズが小さいのも効いていますが、
100312a6.jpg
加熱器とカートリッジの構造も
短さに大きな影響を与えています。

加熱器がカートリッジ内部に納まるタイプなのです。

バッテリーは、スイッチ無しのオートタイプ。
吸引することによって自動的に加熱されます。
この機構と、短く軽くなったバッテリーのおかげで、
くわえたばこが出来ちゃいます。

従来のものは、スイッチが手動だったり、
オートスイッチだったとしても、
たばこ本体が重くて、
くわえたばこにはかなり無理がありましたが、
今回のタイプなら、くわえたばこに充分耐えうる性能です。
今もくわえながら記事を書いています。
(本物に比べるとまだまだ重いですが。)

何よりも気に入ったのが、
このバッテリーのセンサーは、
マイクではないこと。
従来のマイクセンサーは、
音によってスイッチが入るため、
周囲の音などでスイッチが誤動作してしまうのですが、
このタイプは、別の方式らしく、
音によってスイッチが入ってしまうことがありません。
これは非常にありがたいです。

オートスイッチは、とにかく便利で、
先日購入した、通常サイズ(65mm)の
オートバッテリーも手放せないものになっています。
耐久性の検証が済んでいませんが、
出来ればすべてオートにしたいと思っています。

100312a7.jpg
今回購入のタイプは、
加熱部分が剥き出しに出来るため、
この部分をリキッドに
直接漬けてチャージすることが出来ます。

コレがなかなか良いです。
煙は同等に出るのに味が濃いので、
しばらく使ってみて問題がなければ、
コチラのタイプに移行していきたいと思います。

この試験管みたいなのが小さくて便利なのですが、
ちょっと深すぎます。
奥まで入るわけではないので、
下の方が無駄になっちゃいます。
もう少し浅い容器を見つけてみたいです。

ちなみにバッテリーなどは、
今まで使っていた510と互換性があります。
関連記事




Comments

Leave a Comment



03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

03

04


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。