iPad wifi スリープ復帰 - つくれ!!参参参板金 -

 


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iPad wifi スリープ復帰


Category: その他 > iPhone&iPad
スリープから復帰したときに、
WI-FIに自動接続できない現象がまた起きました。

電源を完全にOFFにして、
再起動をかけてからしばらくは
繋がるようになっていたのですが・・・・。

立ち上げるたびに、設定を呼び出して、
WIFIをオフにしてから、オンにする。
毎回これをしないと繋がりません。

これだと、瞬間起動出来るメリットもありません。

本日、WEBで仕入れた情報だと、
ACアダプタ接続状態で、
設定を呼び出し、
WI-FIをOFF、
WI-FIをON。
これでOKと言う事例があるそうです。

とりあえず試してみたところ、
今のところはOKです。追記 駄目でした。

いつまで持続してくれるのか解りませんが、
これで直るなら儲け物です。
最悪、1日一回、ACアダプタ接続で
上記の儀式をする程度で済めば良しと思っていますが。

早く、ファームウェアのアップデートされないかな。

追記
やっぱだめだ。


次の試行は、
ルータの設定。
無線動作モードを
11b+gから
11bに絞ってみた。

さらに様子を見る。

追追記
やっぱりだめ。

今度は、ソフトリセットではなく、
ハードリセット&WIFI設定を試してみる。

ソフトリセットは、
ホームボタンとスリープボタンを
長押しすることによって現れる、
赤い電源オフスライダーを操作する物ですが、
赤いスライダーが出ても、
ホーム&スリープボタンを離さずにいると、
ハードリセットまで持って行けるようです。

ハードリセット、
WI-FIのオンオフ、
これを3度ほど繰り返してみました。


追追追記
やっぱだめ。
OSのアップデートが来るまで我慢するしかないのかな。




2010/07/16追追追追記

ついにアップデートが来ました。
iOS 3.2.1ソフトウエアアップデート for iPad
0.0.1だけど、WiFi接続の改善項目有り。
これは期待できるか?

で、いつものようにアップデート失敗。
ユーザーを切り替えて、工場出荷時に戻す。
終了間際、9812エラー出現。
どうやら、iTunes storeに接続できないようだ。
ヘルプを検索すると、ルート証明書の更新プログラムを入れると良いらしい。
iTunes storeにつないでも言いよって言う証明が入った、
新しい証明書と言うことだろうか?
これを入れたら無事終了。

で、工場出荷時に戻ったので、
バックアップから復元して終了。
毎回失敗することを前提にアップデートしているので、
暇な時に実行しています。

WiFiがスリープ復帰時に自動的に繋がらない現象については、
30分放置ぐらいなら繋がってます。
このまま様子を見てみます。
念のため上記 追追記のハードリセットもやっておきましょう。

解決
iPadがスリープ復帰後にWiFi自動接続してくれない現象。
解決しました。
iOS 3.2.1ソフトウエアアップデート for iPad
大満足です。
関連記事




Comments

 
WindowsPCでも無線LAN関係はどうしても
トラブル出易いですからねぇ…。
面倒なので業務系のPCはスリープ禁止です!?
 
 
無線は嫌いですよ・・・。
早く解決方法が見つかると良いのですが。
 
 
対策はわずかにブライトネスをアップすることらしいのです
 
 
それって、毎回やらなくちゃいけないんですよね。手動で接続してるのと変わりませんよー。笑
 
 
今回のアップデートで改善されました。
結局何をしても無駄で、ソフトウェア側の問題だったようです。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。