パイプだけ説明 - つくれ!!参参参板金 -

 

パイプだけ説明


Category: ペパクラ > MS-06ザク2取説
動力パイプについては、
ペパクラっぽくない作り方なので、
少しだけ補足しておきます。



070907h1.jpg

型紙は無いのですが、ぎんねずみ1枚を
3mmのアルミ棒に巻きます。
巻きはじめはテープを使いましたが、
あとで、パイプから引き抜くのが大変なので、
粘着力の弱いテープで、貼り付け代を少なくします。

パイプには着かないように、紙に糊を付けて巻いていきます。
しっかりと糊を着けて、隙間無く巻き取ります。

顔の動力パイプで直径8mm程度
(口の部分だけ10mm程度)
腰の動力パイプで7mm程度
になるまで巻きます。

最後に型紙のusuaka5を巻きます。
FRONT、LEARと書いてあるのは頭部用です。
それ以外のものは、4列並べてありますので、分けて使います。
一気に16個つくれます。

よーく乾燥させてから、
切れ味の鋭いカッターで、ころころと転がしながら切断していきます。
はしっこはきれいに切れないので注意。

ひとつずつ、回転させながら引き抜いて完成。
適当な間隔でアルミの針金に接着して行きます。

070913f1.jpg

あくまで、フィーリングで作ってますので、
どのくらいの長さか?とか、どう曲げる?とか
考えてません。
現場で納めて下さいね。(ペコリ
関連記事

Comments

Leave a Comment



08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

07

09


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login