CR-01 V2 Carbon - つくれ!!参参参板金 -

 

違うヤツ


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
この間作ったボディ。
080930dd7.jpg
載せてみると何となくしっくり来ません。

せっかく作ったので、装着せずに
飾っておくことにします。

で、
以前購入しておいたエンルートのバハロングの出番。
(1200円で買った翌週にセールで900円)
081006hj1.jpg
こんなイメージで、作りたいです。
センターの火はオレンジで輪郭はブラシでぼかしたいです。
サイドの火はクロームで影をつけたいです。

全体はやっぱりオレンジ。
黒とのツートンで。


ボディ完成


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
081009cc2.jpg
白文字シールも331さんに作ってもらいました。
やったね。

ジャーン。完成。
081009cc1.jpg
・?
・・?
・・・?
って、ボディが傷だらけだ・・・・。
何が起きたのでしょうか。











081009cc3.jpg

081009ca1.jpg

081009cc4.jpg

081009cc5.jpg

081009cc6.jpg

081009cc7.jpg

走って来ちゃいました。笑

本日は、私にとっても、FLOCKS!!にとっても
素敵な出会いがありました。
RCクローリングがさらに楽しくなっていきそうです。
またお会いしましょう。

それから、ずっと疑問に思っていた
トルクツイストが何故起こるかが、ようやく解りました。
ずっとプロペラシャフトの回転によって、
その付け根で発生すると思いこんでいただけに衝撃的でした。
(解決法につながるかどうかは別問題ですね。)
その辺は、また後日ご報告を。


ステンリンク


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
ステンレスのパイプを頂きましたので、
さっそくステンリンクを作成してみました。

アルミリンクと同じく、4mm全ネジを通してあります。
081014ff1.jpg
時間の都合で、後のアッパーリンク2本のみの作成です。
ロアのアルミと比べると、輝きが違いますね。

081014ff2.jpg
シャーシ側の取付位置を、シャーシ外側にしたので、
よりきつめのワイングラス形状になりました。
曲げるのも、切るのも、大変でした。

081014ff3.jpg
右前足上がり対策も施すので、やや形状、長さを変更しつつ、
残り6本もステンに換えたいと思います。


リポ1700mA


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
いつもの1300mAと黒いのが1700mA
081015gh1.jpg

081015gh3.jpg
ちょいと長めですが、何とか納まりました。

081015gh2.jpg
ボディはカットライン通りなのですが、
バッテリーを入れることを知っていたかのように、
きれいに避けてくれています。

バッテリーをエンジンに見立てるべく、
シールでデコレーションしてみたのですが、
ほとんど見えない上に、かっこ悪かったので却下しました。

理想は、なにもかもボディの中にしまいたいです。
サーボすら。


台と足


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
保管用の台
081016jo1.jpg
タイヤとショックのバネに気遣いを。

081016jo2.jpg
昨日の、リアアッパーリンクにつづき、
リアロアリンクをステンレス化。

輝きが違いますね。
引っかかりも減るかな?
ってほど引っかかる車高ではありませんが。


オニ巡り


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
10/17
給料日前で遠出も出来ず、
息子とどこに遊びに行こうかと・・・・、
やっぱりオニに来ちゃいました。

トルクツイスト対策を施したリンクで走ってきました。
息子と一緒だったので、魚取り7割、RC3割でした。



オニの名所を一通り走ってみました。
研究の成果が一応実ったと思っています。
V2シャーシの形状は完成、あとは各部の補強です。

来週のコンペが終われば、ゆっくりまったり出来そうなので、
いろいろな所に遠征に行けたらいいなぁと思っています。
その際は、よろしくお願い致します。各地の皆様。


ストレートアクスル


Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
RCTRAXさんのアルミ ワンピースリアハブを装着しました。
アルミホイルもそうですが、ここの商品は、
削りだした感”が無くて好みです。

081020bh1.jpg

本当は、rakufav.gifOP.1108強化ドライブシャフト&デフロック
を待って組み込む予定でしたが、、
リアのドライブシャフトは、
ステアリングを切らないせいか、摩耗無しでした。
よって、rakufav.gifSP.1326ベベルギヤセットのみを新品にして組み直しました。
ホーシングは瞬着で点付けしてあったので、砕いて新たに作りました。

081020bh2.jpg 081020bh3.jpg
リンクのマウントは、ステーを使用して作成。
以前のコの時アルミアングルよりクールですが、
2.6kgの車重を支えられるかはちょいと不安です。

081020bh4.jpg
Bパーツは、新規購入分で、ガッツリ削って装着しました。
やや、アルミ色が強いので、塗装も考えています。

CR-01ホーシングの面影は無くなりました。



おまけ
081020bh5.jpg
サーボがオレンジになりました。
トルク20kgです。詳細は後日。

おまけ2
081020bh6.jpg
裏を見せろとのリクエストですので、
リアは、以前公開しましたから、フロントを。
ロアリンクがVでないのは、以前からです。
猫が背伸びしたようなロアリンクと
3:7のリンク比率により、
前輪に大きなトラクションを与えます。
猫が柱で爪を研ぐイメージです。

トルクツイスト対策は、Vの開き具合のみで、
ほとんどは後輪のリンクの取り回しで対応しています。



Category: ラジコン > CR-01 V2 Carbon
次回から、RCTRAXのシャーシをベースに組んだ、
CR crawler V3RCTRAXへカテゴリーを引き継ぎます。





blogtop01.gif
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GALLERY






110510nn0.jpg









 
ARTICLE
 
COMMENT
 


rcfjc.gif

dorosai2012.gif

lovedingo.gif

flocks.gif

agohige.gif

dokenste_20120121000719.gif



 
BLOG SEARCH
 

Archive   RSS   Login